オーガニック

自分に合うオーガニック化粧品を

色々な化粧品が出回っている昨今ですが、オーガニック化粧品を愛用されている方も多いと思います。天然成分なので、肌への浸透力も抜群で潤いも長時間キープしてくれて肌本来が持つ力にアプローチしてくれます。
メーカーによって規定は様々ですが、無農薬、無添加、保存料無しはもちろん、無肥料で完全無添加化粧品のオーガニックコスメを作っているメーカーさんもあります。

うるおい実感中の女性残念ながらオーガニック化粧品とは名ばかりのコスメもあるので、オーガニック認証機関が認証しているかどうかもチェックしたいものです。
また、オーガニックの定義は意外に曖昧なもの。どのような成分が配合されているかで効果が違ってくるので、お試し見本等で自分にあった商品を見つけるのはとっても重要です。

化粧品が好きな友人の口コミ情報も大事な判断材料です。
オーガニックコスメは天然成分、保存料が含まれていないので保存方法はきちんと守りましょう。

オーガニックは、化粧品だけでなくもちろん食料品にもそして、衣料品にも使われています。
特にオーガニックコットンのタオルは、その肌触りと使い心地から、小さい子供でも実感出来る程です。
色々出ているオーガニック化粧品、情報収集しながら自分に合うオーガニック化粧品を見つけて、クリアスキンを手に入れたいですよね。

オーガニックコスメのオラクルで使用しているハーブ

国産オーガニックコスメの代表と言ってもいい”オラクル”。オーガニックコスメフリークの方なら、ご存知の方も多いのではないでしょうか?
また、発売されて以来、雑誌で取り上げられる事も多いので、”オラクル”と言う名前を聞いた事ある!と言う方もいらっしゃると思います。

では、その国産オーガニックコスメの代表格、オラクルとは...。
西洋のハーブ療法を元に厳選した原料を世界中から集め、北海道にある自社ファームで栽培からエキス製造まで行っています。
世界中でもエキスの製造を自社でしているところは珍しく、そこからもオラクルのオーガニックコスメへのこだわりが伺えます。オラクルで使用されているハーブは約60種類。それらを用途に合わせて配合を変える事によって、最良なオーガニックコスメを作り出しています。

ハーブいろいろ例えば、化粧水のクラリファイング・トナーは、主な成分としてローズ水(ダマスクバラ花水)、ハマメリス水で作られています。
ローズ水は、世界最高級の品質を誇るブルガリアローズの花びらだけを贅沢に使って作られ、香りもうるおいも豊かです。
ハマメリス水はハマメリスの葉、樹皮、根から抽出され、タンニンの働きで肌を引き締める効果が高く、炎症を緩和する作用も持ち合わせています。
ヒマワリエキス、ビワ葉エキス、シラカバエキス、ブクリョウエキス、ゼニアオイエキス、ワイルドタイムエキスが配合され、しっとりとした使用感でキメも整うと定評があります。

さらに詳しく知りたい方へ

ハマメリス水について、もっと知りたい方はこちらのサイトをどうぞ。この成分は収れん化粧水などにも使われているということで興味深いですね。

【参考】http://www.xn--zck0b3bm9b1716d.net/|ハマメリス水

テレビ番組や、雑誌などでも取り上げられることがありますので、ぜひ一度化粧品として使ってみてください。あなたのお肌にぴったり合えば、うれしいですね!

その他、クレンジングには主な成分にニンジン根エキス、キキョウ根エキスが配合され、クレンジング後は素肌をいたわり、シルクのような滑らかな肌へ洗い上げてくれます。

このように、アイテム別に60種類のハーブの配合を変えているオラクルのオーガニックコスメ、そのこだわりぶりは脱帽です。7品のスキンケアアイテムが入ったお試しセットもあるので、是非試してみて下さい。